ポリ袋を使って簡単な調理法がある事をご存知ですか。時間がない朝や火を使う事がないので暑い夏にもおすすめのクッキング方です。お料理が苦手な方も簡単に作れますよ。野菜の保存にも活用できるポリ袋です。お料理にも保存法にも上手く活用しちゃいましょう。
そうすれば、時間の節約にも食料の節約にもつながり賢い女性となる事間違いなしです。油も使用しないのでヘルシーで健康的な料理ですよ。ご自分でアレンジもできるのでしてみて下さい。

ポリ袋で簡単クッキングのススメ

ポリ袋で簡単クッキングのススメ ポリ袋を使用して料理法をご存知ですか。ポリ袋に卵1つとミックスベジタブルをお好みの量入れます。ここでしっかり空気を抜いて真空状態にして、5分ほど湯煎します。それだけでオムレツができる簡単クッキング方です。時間がない朝のメニューにおすすめです。
複数オムレツが必要な場合は一人分づつ袋に入れて、袋分×5分湯煎してあげれば一気に出来上がります。そして野菜の保存にもポリ袋は活用できます。レタスや水菜、サラダ菜をポリ袋に入れて水を張った鍋やボールに沈めてゆき水圧で空気を抜き真空状態にしてから結び目を作ります。
そうすることでしなびやすかった野菜を長持ちさせることが出来るのです。先ほどのオムレツに付け合わせの野菜として用いてもとても良いと思います。

ポリ袋でクッキング!便利ポイントは?

ポリ袋でクッキング!便利ポイントは? ポリ袋を使用しての調理で最大の便利ポイントは、やはり洗い物が少なくすみ、水道代が節約できると言うことではないでしょうか。
例えば、唐揚げの下ごしらえやハンバーグのたねを混ぜたりするのに利用する方は多いと思います。お肉と調味料やニンニク、生姜などを入れて揉み込みますが、通常ならボウルも手も汚れますが、袋は捨てれば良いですし、手も汚れませんから頻繁に洗わなくても良いのです。またハンバーグを捏ねた手は洗剤を使わないとヌルヌルが取れないため洗剤も節約できていることでしょう。
また、湯煎ができるくらいの耐熱性のあるポリ袋の場合、お肉と調味料を入れ口を閉じて湯煎調理をすることができるため、お鍋を汚さず調理が可能なのです。
例えば災害時など、できるだけ水を使用しないで生活をしなければならない場合などはとても有効な方法です。湯煎に使用したお湯はそのまま繰り返し使えますし、お椀などにポリ袋を被せるようにして食べれば、お椀を汚さず使うことができるので洗う必要がありません。一つのお鍋で味付けの異なる非常食も袋に入れてそれぞれを湯煎で温めることもできるため時間もお水も最低限で良いのです。
日常生活においても、災害時においても利用したくなる便利な調理方法です。

おすすめポリ袋関連リンク

小ロットから注文できる、サイズやデザインが豊富なポリ袋のサイト

ポリ袋

新着情報

◎2018/7/4

食材の保存に最適
の情報を更新しました。

◎2018/5/8

ポリ袋で作るレシピが人気
の情報を更新しました。

◎2018/3/8

透明なポリ袋(LD)のオススメの用途
の情報を更新しました。

◎2018/1/11

洗い物いらずのポリ袋で料理
の情報を更新しました。

◎2017/10/2

真空料理もできるポリ袋
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「袋 便利」
に関連するツイート
Twitter

イギリスのスーパーのビニールの質は悪い。牛乳など少し重いものを入れると破れてしまうので、自前の買い物があると便利。スーパーのレジ横にも丈夫なが売っている。

Twitterイギリスお役立ち情報@helpful_UK

返信 リツイート 1分前

バーガー……?世の中便利なものがありますねぇ!(すっとぼけ)

ジャケットや荷物を床に置く際に大きなポリなどがあると便利です!あとドームの座席は痛いのでタオルや携帯用座布団があると良いかと

RT @kyoutaki_: おむつのを真ん中から切ると、保存も取り出しも便利っていうの、もっと広まっていいと思う。 私は妊娠中に知って、ずっとこの切り方だよ。 pic.twitter.com/BvIfcNsdnC

Twitterしろあ@相棒はましろです♡@lovemydarling01

返信 リツイート 0:17

返信先:@kaunet の上からもみ洗いもできるなんて便利ですね🙌

RT @kyoutaki_: おむつのを真ん中から切ると、保存も取り出しも便利っていうの、もっと広まっていいと思う。 私は妊娠中に知って、ずっとこの切り方だよ。 pic.twitter.com/BvIfcNsdnC

クリスマスマーケットであったら便利なもの 1.ウェットティッシュ(食べる前、ナッツやソーセージを食べた後に) 2.小銭、小さい額のお札(大きな額のお札は断られるかも。5,10,20Euro 札と小銭が便利) 3.ビニール(グリューワインのカップを持ち帰るため。新しいカップと交換もできます)

Twitterマイバス ドイツ【公式】@Mybus_Germany

返信 リツイート2 0:06

RT @kyoutaki_: おむつのを真ん中から切ると、保存も取り出しも便利っていうの、もっと広まっていいと思う。 私は妊娠中に知って、ずっとこの切り方だよ。 pic.twitter.com/BvIfcNsdnC

スティクとかキューブの粉ミルクは、便利だけど高いから…。 衛生面を考えて、必ず食品用のを使うこと。 密封容器に入れること。 その日のうちに使い切ること。

私も、初乳はあげられるけど、すぐに混合→完ミだったからなぁ…。 ミルカーは場所を取るから、お出掛けのときには、食品用のビニールの底の片方に計量した粉ミルクを入れて三角になるように括って、ジップロックに入れて持ち歩いていたっけ…。 哺乳瓶の上で先っぽを千切ったら良いし、便利